<< 発見 | main | 募集関連 >>
2019.08.20 Tuesday

こどもたちが教えてくれる

0

    さて、ピアノの個人的な趣味の話が続いてしまいました。

     

    指導する側での仕事は学ぶことだらけでいっぱいでした。

     

    少しわかったと思うとその分「わからないこと」がその何倍も増えるのです。

     

    そして、その果てない世界を思うと途方に暮れてしまうのですが

    目の前のことを一つ一つ取り組んでいくという事には変わりないですね。

     

    色々な園での音楽やリトミックの指導を担当させていただきてきましたが

    現在担当しているある園ではダルクローズ教育に少しずつ近づけていけるよう

    ご協力いただいています。

     

    そこで、最近は音楽に合わせた動きから音符へと活動がつながってきました。

    黒い音符と白い音符があることに子どもたちは新しい大発見でもしたかのようにうれしそうです。

    自分の動いていた音楽が符合することを喜んでいるのです。

     

    机上の学習だったなら二分音符と四分音符を見てこんなに喜ぶでしょうか?

    あるいは「これは4分音符です」と言って教えられても「?」ではないでしょうか。

    それは名称であっても、音の長さを感じさせるものは無いのです。

    ダルクローズってすごい。

     

    このクラスは実は1歳から私が担当している子たちです。

    さらに、この園では課外個人レッスンのピアノ指導が可能になり

    はじまることになりました。

    ダルクローズ教育がピアノ教育とつながること、できるかもしれないです。

     

    で、やっぱり

    「少しわかったと思うとその分わからないことが何倍も増える」

     

    なのです。

     

    でも、こどもたちが教えてくれるのです。

    その事が少しわかったように思います。 

     

    指導法のレッスンで先生方がとても大切にされていることが、こういう事だったのかのも!と思える時、本当に有難く思います!

     

     

     

     

     

    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected Entries
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM